読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【α6000】sonyのミラーレスカメラをほぼ毎日使うblog【NEX】

略して『ほぼ毎。カメラ』。デジタルカメラ初心者が苦労しながら楽しみながらミラーレス一眼をほぼ毎日使ってみる記録blogです。iPhoneやらMacBookといったApple系のあれこれやガジェットも。走りながら写真や動画を撮影する「撮るラン」も楽しんでます。

f:id:k-penguin:20150820235029p:plain f:id:k-penguin:20150820235118p:plain f:id:k-penguin:20150820235234p:plain f:id:k-penguin:20150805175119p:plain f:id:k-penguin:20150820234626p:plain

【デジカメ選び】を【サッカー観戦】で例えてみる。

f:id:k-penguin:20150714144932j:plain

 デジカメで写真を楽しみたい!でもどんなカメラを買えばいいかわからない!という声をよく聞きます。
 
 実は【一眼】とか【コンパクト】とかいう分類って複雑で境界線が曖昧だったりするのです。ポイントをわかりやすく説明するのって意外と難しいんですよね。
 
 イメージしやすいようにカメラの分類をサッカー観戦で例えてみました。(あくまで例えなので細かいとこは目をつぶって参考程度に見ていただけるとありがたいです)

スマホから一眼まで。

 さて。みなさんサッカーを生観戦したことありますか?【カメラの分類をサッカー観戦で例える】ってどういうこと?と思われるかもしれません。こういうことです。
 
【スマホのカメラ】休み時間や公園でのサッカー
【コンパクトデジカメ】草サッカー/部活動
【ブリッジカメラ】大学・クラブチーム
【ミラーレス一眼】Jリーグ
【一眼】海外リーグ
 
 それぞれのレベルのサッカーを撮影する時に使いそうなカメラとも言えるかもしれません。
 
 『コンパクトデジカメ持って友人のフットサルの応援に』とか『ヨーロッパまでサッカー観に行くので一眼買っちゃおうかな』とか。
 
 では個別に見ていきましょう。

【スマホのカメラ】休み時間や公園でのサッカー

 やっぱり最初はこれ。みなさんも経験あるんじゃないですかね。

【国内版SIMフリー】 iPhone 6 16GB ゴールド 白ロム Apple 4.7インチ

 最近はiPhoneをはじめとしたスマホのカメラ性能が格段にアップしてるので「もうデジカメはいらない!」という人も多いですね。
 休み時間にクラスのみんなとボールを蹴るのも確かに楽しい。でも。より高いレベルのサッカーを観たりやったりするほうが楽しいはず!

【コンパクトデジカメ】草サッカー/部活動

「友人のサッカーチームを応援に」とか「母校の応援に」みたいな。

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-4 Tough レッド 1600万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-4 REDRICOH 防水デジタルカメラ RICOH WG-20 ブラック 防水10m耐ショック1.5m耐寒-10度 RICOH WG-20BK 08091Nikon デジタルカメラ COOLPIX AW130 オレンジ

 

 スマホのカメラで満足する人が増えたことやミラーレス一眼などが身近になったことでコンパクトカメラの市場が勢いを失ってます。それでも防水性・耐久性が要求されるアウトドア用途などまだまだコンパクトデジカメが優勢な分野もありますね。

【ブリッジカメラ】大学・クラブチーム

「あまり目立たないし話題になりにくいですが意外に良い選手いますよ!」

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX10 II 光学8.3倍 DSC-RX10M2SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 IV 光学2.9倍 DSC-RX100M4
 聞きなれないジャンルかもしれません。【コンパクト】などの入門機と【一眼】など高級機の橋渡しという意味で【ブリッジ】と呼ばれるそうです。sonyのラインナップでは【 RX100 IV 】【DSC-RX10】が筆頭で以下のような特徴があります。

・センサーなどは上級機種並み

・レンズが交換できないなど一定の制約がある

 画質とコストのバランスでみると良い選択かもしれません。レンズ交換ができないということはいわゆる『レンズ沼』にはまっていくこともなさそうですし。
 ズーム機能など優れている面もあるので個人的には【ミラーレス】や【一眼】のサブ機として注目しています。

【ミラーレス一眼】Jリーグ

 ここ数年でぐっとレベルアップ!今一番熱い市場です。

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ ブラック ILCE-6000-BSONY ミラーレス一眼 α7S ボディ ILCE-7S

 管理人が使っている 【α6000】【α7】シリーズなどがあります。もっと細かく言えばセンサーサイズでJ1やJ2に分けることもできるかなと。
ミラーレス(APS-C):【α6000】【NEX-7】/etc...
ミラーレス(フルサイズ):【α7】【α7S】【α7R】/etc...
 

【一眼】海外リーグ

 行き着くところは結局ここだったりします。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ EOS5DMK3SONY ミラーレス一眼 α99 ボディ SLT-A99V

 せっかく【一眼】を買うならやっぱりフルサイズのセンサーを選びたいですね。管理人的にはフルサイズのα7シリーズがあるのでもはや【一眼】には手が伸びないかもしれません。が!先のことはわかりません。資金に余裕があれば

Canon 5D Mark III とかほんと魅力的ですもんね。。。

 

まとめ。

  いかがでしたでしょうか。やっぱり生で観戦するとなるとJリーグが一番身近でハードルも低い!ということで管理人がミラーレスを推す理由もわかっていただけたかと思います。「サッカーに詳しくなるにはどれだけ試合を見るか」に尽きるし「良い写真を撮るにはどれだけ写真を撮るか」に尽きるということです。海外リーグに何度も足を運ぶ財力があれば【一眼】を買うのも良いかもしれません。でもやっぱり「撮ってなんぼ」なんです。カバンの中にいつも小型軽量なミラーレスを忍ばせておいて「とにかく撮る」「何でも撮る」結局これが一番の上達法だと思います。
 
 ちなみに最近サッカー界で話題と言えば「なでしこ」ですね。例えるならカメラ女子に人気のOLYMPUS PEN シリーズあたりになるんでしょうか。
 
 さて。次は何に例えてみようかなー。野球とか?動物とか?