【α6000】sonyのミラーレスカメラをほぼ毎日使うblog【NEX】

略して『ほぼ毎。カメラ』。デジタルカメラ初心者が苦労しながら楽しみながらミラーレス一眼をほぼ毎日使ってみる記録blogです。iPhoneやMacBookといったApple系のあれこれやガジェットも。走りながら写真や動画を撮影する「撮るラン」も楽しんでます。

f:id:k-penguin:20150820235029p:plain f:id:k-penguin:20150820235118p:plain f:id:k-penguin:20150820235234p:plain f:id:k-penguin:20150805175119p:plain f:id:k-penguin:20150820234626p:plain

【作例007】ポートレートが好き。#NEX-5#SEL50F18

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 【作例007】ポートレートが好き。#NEX-5#SEL50F18

f:id:k-penguin:20140907080724j:plain

【ISO1600】【50mm】【+1.0EV】【 f1.8】【1/250s】

*ストロボなし/WB:オート/ソフトウェア:Photoshop(白黒補正)

【NEX-5】+【SONY E 50mm F1.8 OSS

撮影地:福岡市/福岡

 

 ポートレート写真が好きです。ポートレートとは何かを一言で表すなら「人物を主題とした写真」でしょうか。

 写真愛好家にもいろんな方が居ます。「風景」とか「鉄道」とか「花」とか「虫」とか嗜好は本当に人それぞれです。どれもそれぞれ面白さや難しさがあると思いますが個人的には「ポートレート」以外にはほとんど興味が持てません。困ったものです。

 しかもレフ板とかストロボとかいった機材を使わないのでスナップ的なものしか撮れないし撮ったことがありません。幅が広がらないわけです。この辺は後々ちゃんと勉強したいとは思っていますが。

 

 そんな中で何枚か自分で気に入った写真があって今回はその一枚。父親の写真です。人生のあれこれを記憶した深いシワ。孫を見つめる優しいまなざし。

 良いポートレート写真を撮るにはいくつか条件があるでしょうが一番大事なのは何と言っても「被写体との距離感」だと思ってます。写真には被写体への尊敬とか畏怖とか親密さとか全てが出てしまいます。不思議なものです。

 

 技術的に気にしていることは2点だけ。

 

「f値」と「レンズの選定」です。

 この写真は【SONY E 50mm F1.8 OSS】で撮影しています。絞り優先モードにしてf値は開放の「1.8」。背景をぼかすことで「何が主役か」がはっきりします。

 ポートレート写真を撮るには35mm換算で50mmから85mm程度のレンズが最適だと言われます。APS-Cのα6000では30mm(換算45mm)とか50mm(換算75mm)あたりのレンズがこれにあてはまります。個人的には【Sonnar T* E 24mm F1.8】を常用レンズにしてるんですがこのレンズだとやっぱり「あと一歩」が足りないと感じることも多いです。【Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA】欲しいなぁ。

 

ポートレート撮影のノウハウや裏ワザはライフハッカーさんのこの記事が分かりやすかったです。

→誰でもプロみたいなポートレート写真が撮れるとっておきの撮影方法教えちゃいます! | ライフハッカー[日本版]

f:id:k-penguin:20150820235029p:plain f:id:k-penguin:20150820235118p:plain f:id:k-penguin:20150820235234p:plain f:id:k-penguin:20150805175119p:plain f:id:k-penguin:20150820234626p:plain

/*目次折りたたみここから*/ /*目次折りたたみここまで*/